モビット 審査 身分証明書

キャッシング審査の際に必要な身分証明書【モビット審査◎診療所】

キャッシング審査の際に必要な身分証明書

借り入れに必ず必要なもの。それは身分証明書です。身分証明書と言えば、運転免許証が一般的ですが、中には運転面免許を持っていない人もいるでしょう。そんな時は、健康保険証、パスポート、その他、住基カードでも代用できます。その時に必ず確認して欲しいのが、有効期限。有効期限が切れた健康保険証やパスポートは身分証明書として認められません。これは基本中の基本。特に国民健康保険の場合は、有効期限が切れていないか必ず確認しておくことが必要です。その他よく収入証明書のことで質問を受けますが、収入を証明する書類(収入証明書・源泉徴収書・給与明細)が必要なのは、1社50万円以上の借り入れ、または、他社を含む借り入れの総額が100万円を越える場合だけです。50万円以下の借り入れの際には必要ありません。まず、きちんとした身分証明書さを手元に用意しておくこと。そうすれば、WEB申し込み時に身分証明書の写メを指定されたアドレスに送るだけで申し込み完了となります。そこから早くて30分ほどで審査が完了します。審査が下りれば、即してい講座にお金が振り込まれる、という流れです。身分証明書さえ準備しておけば、申し込みがスームズに済みます。

キャッシング審査の際に必要な身分証明書【モビット審査◎診療所】関連ページ

モビットの借り入れに収入証明書は必要?
モビットで借り入れるにはまず自分の年収は知っておく必要があります。収入証明書を持っている事。年収の3分の1しか借りれないので他に借り入れがある場合はオーバーしていないかを調べましょう。
入社日や勤続年数をチェックしておく
モビットの審査を受ける前に入社日や勤続年数をちゃんと調べておくことをお勧めします。審査基準として重視されるので大事ですよ。
未成年のモビットでの借り入れ
モビットでのキャッシングは金利が低いのが特徴ですが年齢制限があるので未成年の方は借り入れできません。
ホーム RSS購読 サイトマップ